栃木県塩谷郡 木工房玄

玄の由来

木工房玄の“玄”と言う漢字の意味は、少し難しい話になりますが、『絶対的、真理』と、出ていました。なんとなくは、意味も伝わりますが“玄”と言う字が気に入ってしまったのです。ちなみに釘を打つ“げんのう”は“玄能”と書きます。






鉋 裁断 道具
パン皿(中)
オーバル皿
さくらトレイ
setsukoチェア
三脚スツール